FC2ブログ
    05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

    ハルシオンシステムの気ままBlog

    株式会社ハルシオンシステムのメンバーが送る、UnityやらJavaやらの技術的話題から、自社開発のアプリの宣伝とかとかのブログです。ほんと気ままにいきたいと思います。更新日は毎週 月 木でっす!

     

    【ハルシオンブログ】DOTweenのSetAsが少し便利? 

    こんにちは。
    大坂です。

    最近知ったのですが、DOTweenにSetAsなんていう機能があります。
    あらかじめ指定しておいたTweenParamsやTweenerをセットして、
    複数のTweenで共通のものを何回も書かなくてよくしてくれる機能です。

    こんな感じで使えますね。

    TweenParams param = new TweenParams().SetEase(Ease.OutBack).SetLoops(-1);

    test_1.DOLocalMoveX(100f, 1f).SetAs(param);
    test_2.DOLocalMoveY(100f, 1f).SetAs(param);


    どこからでも参照できるところに準備しておけば共通でアニメーションさせるときなんかに便利ですね。
    変更するところも一元化できますしね。

    凄い短いですけどこれにてノシ

    Category: Androidアプリ紹介

    tb 0 : cm 0   

    【ハルシオンブログ】Randomって結構いろんなのが取れますよね。 

    こんにちは。
    大坂です。

    Randomは結構使いますけど大体「Range」で済ませていますが、結構いろんなAPIが準備されているんですね。
    とりあえずコード

    // 1-10の間
    int range = Random.Range(0, 10);
    // 0f-1fの間
    float value = Random.value;
    // 半径1の円内部のランダム
    Vector2 circle = Random.insideUnitCircle;
    // 半径1の球内部のランダム
    Vector3 sphere = Random.insideUnitSphere;
    // ランダムな角度
    Quaternion rotation = Random.rotation;
    // ランダムな色
    Color color = Random.ColorHSV();

    Debug.Log($"Range:{range}");
    Debug.Log($"Value:{value}");
    Debug.Log($"Circle:{circle}");
    Debug.Log($"Sphere:{sphere}");
    Debug.Log($"Rotation:{rotation}");
    Debug.Log($"Color:{color}");


    こんな感じのが取れるみたいですね。
    一応結果です。


    こんなのがあると思うとどこかで使えることもあるかもしれませんね。
    ではまたノシ

    Category: Androidアプリ紹介

    tb 0 : cm 0   

    【ハルシオンブログ】2の乗数かどうか調べたいことってある? 

    こんにちは。
    大坂です。

    なんかパッと2の乗数なのかどうか知りたいときがあって、
    Mathfにそんな関数がありましたっていうだけの話。
    「Mathf.IsPowerOfTwo」っていう関数ですね。

    簡単にサンプル。

    Debug.Log($"15:{Mathf.IsPowerOfTwo(15)}");
    Debug.Log($"16:{Mathf.IsPowerOfTwo(16)}");


    結果


    ちゃんと判定できてますね。
    まぁ使う人はあんまりいないかもしれないですが、ネタがなかったのでこれで終わりです。
    ではまたノシ

    Category: Androidアプリ紹介

    tb 0 : cm 0   

    【ハルシオンブログ】変数名を変えたときにInspectorから値が消えるのを防ぎたいとき 

    こんにちは。
    大坂です。

    Inspectorで値をセットしていて、変数名を変更したら値がなくなって再セットするなんていうことがありますね。
    こんな感じのことです。

    変数名を変更


    Inspectorの確認


    消えるのを防ぎたい場合は「[FormerlySerializedAs("変更前の変数名")]」を使うだけです。

    FormerlySerializedAsをつけて変数名を変更


    Inspectorの確認


    という感じでできますね。
    少し便利な属性Attributeなので紹介でした。
    それでは今週もこれにてノシ

    Category: Androidアプリ紹介

    tb 0 : cm 0   

    【ハルシオンブログ】SuperTextMeshで途中から文字の色を変更する 

    こんにちは。
    大坂です。

    最近プロジェクトでSuperTextMeshを使っていますが、
    途中から文字の色を変える方法です。



    まぁ大した話ではないです。
    タグで<c={色の名前}>を付けてあげれば変わります。


    public SuperTextMesh txtTest;

    private void Start() {
    txtTest.text = "test<c=red>だよ。<c=white>戻すよ。";
    }



    デフォルトで使える色はこれのようです。
    https://docs.unity3d.com/ScriptReference/Color.html
    独自の色を使いたい場合は「#554039」みたいな感じで指定するとできるみたいですね。

    public SuperTextMesh txtTest;

    private void Start() {
    txtTest.text = "<c=cyan>cyanだよ。<c=#554039>独自の色だよ。";
    }



    というところで今週もこれにてノシ

    Category: Androidアプリ紹介

    tb 0 : cm 0