FC2ブログ
    12 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

    ハルシオンシステムの気ままBlog

    株式会社ハルシオンシステムのメンバーが送る、UnityやらJavaやらの技術的話題から、自社開発のアプリの宣伝とかとかのブログです。ほんと気ままにいきたいと思います。更新日は毎週 月 木でっす!

     

    【Unity】NGUIを利用した画面のスクロール 

    おはようございます。毎週おなじみ坂内っす。

    NGUIがどんどんバージョンアップを繰り返しております!
    画面内のスクロールが3.0.6あたりからすごい楽にできるということで、
    最新版を先週だかに落としたところ、バージョンがすでに3.0.8 f2とかいう
    のになっていました。

    んで、動画を見ながらスクロールビューを作ってみたが・・・・
    うまくいきません!
    UIDragged なんちゃらなんちゃらのScriptがスクロールビューに付かないとか・・!?
    色々試してみたが、いまいち分からないまま放置していたところ、さらにNGUIの最新版
    が出たとのことで落としてみました!

    これが、バージョン3.0.9f2です。

    こちらではスクロールビューのバグ(?)が直されており、さっくりスクロールビューが
    作成することが可能になっております。

    と、いうことで。

    簡単にできちゃうスクロールの作り方。

    ①スクロールする場所を設定
     NGUI⇒Create⇒Scroll Viewでスクロールビューを作成します。
     作成されたビューの中をアイテムがスクロールします。
     基本はこれで終わり!



     
    ②スクロールされるものを置いてみる
     とりあえずNGUIでSpriteを作成して、①で作成したScroll Viewの下(中?)に
     置きます。
     そして、このSpriteにColliderとUIDrag Scroll Viewのスクリプトを追加します。



    はい、これで完成です!

    実行するとあら不思議!このSpriteがドラッグできて、ちゃんとViewの中だけで表示されるじゃー
    あーりませんか!

    と、いうことで、バージョン3.0.9にて簡単にスクロールが作れるの巻でした。

    次回はこのスクロールビューにスクロールバーをつけたいと思います。アデュ~!

    Category: 開発日記(Unity)

    tb 0 : cm 0