FC2ブログ
    08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

    ハルシオンシステムの気ままBlog

    株式会社ハルシオンシステムのメンバーが送る、UnityやらJavaやらの技術的話題から、自社開発のアプリの宣伝とかとかのブログです。ほんと気ままにいきたいと思います。更新日は毎週 月 木でっす!

     

    【Unity】ほらほら~♪ 今日はみんな大好きスクロールビューの時間だよー♪by Unity4.6 

    ブログのお時間がやってまいりました。
    坂内っす。

    今週の【AID勉強会】フェイルコン!アプリ失敗談大集合!」に参加します~
    いつもながらの金髪やろうです。
    捕まえてやってください。
    前に前に行く人間じゃないんで、端っこでひっそりとしています。

    ちなみに、19日に東京ゲームショー行きます!
    Pumoさんブースには確実にお邪魔しますが、初ゲームショーなので、スゲー楽しみです!
    19日いくよー って方、Twitterでお声かけて頂ければ、お話なんぞできればと思っております。

    でだ。

    引き続きUnity4.6の話題をやっていこうと思いますが。
    いままでUnityというかNGUIでもさんざん苦労させてくれやがりました、スクロールビューについてちょこっと触ってしまっちまったんで、かるーく紹介ってか、やり方みたいなの?正しいか知りませんがね。書いちゃおうかなと!


    まずはー Canvasを作成し、その下に空のGameObjectを作ります。
    まぁ わかりやすく名前はscrollViewにしました。


    で、作成したscrollViewにAddComponentで「Scroll Rect」をくっつけます。


    さぁお次!
    scrollViewの下にUI⇒Imageをくっつけます。
    Imageにはお好きな絵でもくっつけといてください。

    で、scrollViewのScrollRectコンポーネントにある、Contentに今作ったImageのオブジェクトをくっつけてやってください。


    次に、scrollViewに「Mask」コンポーネントと「Image」コンポーネントを追加します。

    そうすると・・・・

    こんな感じになります。
    これで実行してみましょう。
    ちょこっと絵が移ってるところがドラッグできます。
    scrollViewのScrollRectコンポーネントにある、HorizontalとVerticalのチェックを外すと、チェックを外した方向に動かなくなります。
    縦スクロールのみにしたい場合はVerticalのチェックだけを入れておいてください。

    一応これで、スクロールは完成です。
    あとは適当にScrollBarのオブジェクトを作成し、scrollViewのHorizontalScrollbar等にくっつければ、スクロールバーも対応できます!!

    わー 簡単!

    それと、NGUIでいうTableとかGridとかで、絵をいっぱい並べたい時は次のようにしたらできました。
    scrollViewの下に空のGameObjectおいて、そいつにGridLayoutGroupをつけて、その下にいっぱいImageを置く。

    こんな感じで、テーブルみたいに敷き詰めることができましたとさ。

    以上、みんな大好き(大嫌い?)スクロールビューを触ってみました!

    アデュ~ノシ

    Category: 開発日記(Unity)

    tb 0 : cm 0   

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://halcyonsystemblog.jp/tb.php/136-8b6f7099
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)