FC2ブログ
    08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

    ハルシオンシステムの気ままBlog

    株式会社ハルシオンシステムのメンバーが送る、UnityやらJavaやらの技術的話題から、自社開発のアプリの宣伝とかとかのブログです。ほんと気ままにいきたいと思います。更新日は毎週 月 木でっす!

     

    【Unity】先週書いたLogging設定でログが出ないようにできなかったので、その辺をちょっと調べた。 

    こんにちは。
    大坂です。

    今年も今日からTGSですね。
    行ってる人はこのブログ見ないでしょうけど楽しんできてください!
    ハルシオンシステムの二人は明日行ってきます。

    さて、今週の話題でござる。
    先週はUnity5.4で設定できるようになったLoggingがスタックトレースの範囲について書きましたが、
    ログが出力されなくなると思って使って残念だったので、ログを簡単?に出力されなくするやり方ですね。

    書くのは1行書けばでなくなるんですけどね。

    Debug.logger.logEnabled = false


    これを書くだけです。
    でもこいつはそのコード内でしか効かないみたいです。
    たくさんのクラスでDebug出してると全部に書かないといけないので、ログ用のクラス作ってあげればいいんですかね。
    適当ですけどこんな感じで。
    public static class MyDebug {

    static MyDebug() {
    Debug.logger.logEnabled = Debug.isDebugBuild;
    }

    public static void Log(object msg) {
    Debug.Log(msg);
    }

    public static void LogWarning(object msg) {
    Debug.LogWarning(msg);
    }

    public static void LogError(object msg) {
    Debug.LogError(msg);
    }
    }

    これで、ビルドするときの設定の「Development Build」のチェックありなしで
    実機でログが出るか出ないかの制御ができます。
    こいつですね。

    チェックありだと実機でログが出てチェックなしだと出ない感じです。
    エディタ実行だと常に出ます。

    #ifで囲ったり、[Conditional("UNITY_EDITOR")]使う方法もありますけど、
    エディタのみでのログ出力になるんですよね。
    実機でログを確認したい場合もありますし、その辺はお好みな感じですかね。

    では、今週もこの辺で!
    また来週ノシ

    Category: 開発日記(Unity)

    tb 0 : cm 0   

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://halcyonsystemblog.jp/tb.php/338-8ae60a96
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)