FC2ブログ
    08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

    ハルシオンシステムの気ままBlog

    株式会社ハルシオンシステムのメンバーが送る、UnityやらJavaやらの技術的話題から、自社開発のアプリの宣伝とかとかのブログです。ほんと気ままにいきたいと思います。更新日は毎週 月 木でっす!

     

    【ハルシオンブログ】Unity2018から使えるという噂のSpriteShaderを触ってみた。細かい話は分からないけど、簡単になんかができた。 

    こんにちは。クリスマスです!
    皆さま如何お過ごしでしょうか?

    もう年末っすよ!
    今年も色々ありましたね・・・前作ってたハクスラの開発を止めて、今新しいゲームつくってますしおすし。



    今回もまた本気モードですが、完成予定は来年末。
    途中で力尽きないようにしないといけません。
    さて、来年は生き抜けるのでしょうか?

    んではUnityのお話。

    使ったこともないし、今のところ使う予定もないSpriteShapeのお話。

    【導入方法】
    Window>PackageManagerからSpriteShapeをInstall



    【使い方】
    ①SpriteShapeの設定
     フォルダの中でCreate>Sprite Shape Profile>Strip


    ②SpriteShapeにSpriteを設定
     ①で作ったProfileのSpriteに表示したいSpriteを設定


    今回はこんな感じのチップマップの素材を選択。


    こんな状態になります。


    ③2Dオブジェクトを生成
     Hierarchyで右クリックをして、2Dオブジェクト>SpriteShapeを選択


    こんなオブジェクトができました。


    こちらにあるPointModeを使ってこのオブジェクトの形を変えていきます。


    結果、こんなオブジェクトが完成!


    このオブジェクトに2D Edge Colliderを追加し、UpdateColliderにチェックを入れると、オブジェクトの形にEdgeColliderが沿うように設定されます。



    さて、Sphereを置いて、2Dのコライダーに変えてみました。





    うごいたー!

    すげー!

    って感じで、分かりにくいですが、こんな簡単に1つの絵から道がつくれました!

    ってことで、アクションゲームのステージとか作るのに良さそうですね。

    では、あでゅ~ノシ

    Category: 開発日記(Unity)

    tb 0 : cm 0   

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://halcyonsystemblog.jp/tb.php/565-e3925daa
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)