FC2ブログ
    02 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

    ハルシオンシステムの気ままBlog

    株式会社ハルシオンシステムのメンバーが送る、UnityやらJavaやらの技術的話題から、自社開発のアプリの宣伝とかとかのブログです。ほんと気ままにいきたいと思います。更新日は毎週 月 木でっす!

     

    【ハルシオンUnityブログ】UnityのUI作ってるときに9Patchとか9Sliceって言われるやつ使ってますか? 

    完全に1年の半分が過ぎてしまいました。
    やだやだやだ!坂内っす。

    ポケットガール~受け継がれし希望~よろしくお願いします。
    URL(Android):https://play.google.com/store/apps/details?id=com.halcyon.pocketgirl3
    URL(iOS):https://itunes.apple.com/jp/app/id1539553611

    PV:


    UnityでUI作ってるときに、9patchとか9sliceって聞きますよね。
    使ってますか?

    何かというと、画像を「9つに分割して拡大縮小をする処理」のことなんです。

    例えばこんな感じの画像を用意します。
    横300x縦202



    この画像をImageにつけて、縦を伸ばすとこうなります。



    そりゃそうですよね。

    縦に伸ばしたら絵が伸びてしまいます・・・・

    こんな時に使うのが9patchです。

    まずは、画像を選択してSpriteEditorを開きます。




    緑の線を程よく中央のほうに持ってきて、9個に分割します。
    これが9patchとか9sliceの所以ですね。




    これを保存します。

    このままだとまだ画像が伸びたままになってます。

    ImageのImageTypeをTiledにすると、画像の伸びがなくなります。




    こんな感じで9patchを使うことができます。

    簡単な9patchの使い方でした。

    では、あでゅ~ノシ

    Category: 開発日記(Unity)

    tb 0 : cm 0   

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://halcyonsystemblog.jp/tb.php/992-d27cdd7c
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)